リクナビ派遣

派遣会社の登録

どんな派遣会社でも必ずその派遣会社に登録しなければなりません。 その為に派遣登録会というものが、派遣会社では定期的に行われています。
派遣会社に登録をするには、必ずその派遣会社まで出向いて所定の手続きをする必要があります。 「派遣登録会」といわれるもので、大抵は複数を同じ日時で行うようになっています。

派遣会社での登録の際に気をつけるポイントをいくつか挙げてみます。

派遣登録会での必需品は、履歴書、職務経歴書、写真、身分証、印鑑等です。
最近では履歴書は不要で、職務経歴書のみで登録する派遣会社もあるようですが、それでも念のため 事前に準備しておきましょう。
写真は履歴書に貼ったものとは別に、派遣会社で作成する登録カード用に必要です。
身分証は本人確認の為、印鑑は確認書類に必要です。

派遣登録会では、派遣システムの説明やスキルチェック、面談等が行われます。
スキルチェックの成績も重要ですが、最も重要視されるのは個別に行われる面談です。 会社の名前を背負って派遣先に送り出すわけですから当然、人間性その物を重要視する派遣会社は多いです。 面談時のみでなく、訪問時から退室するまで見られているものとして決して気を抜かない事です。

派遣登録会での服装

派遣会社での派遣登録会にはどんな服装で行くのがよいでしょうか。
派遣会社の登録会は厳密にいえば面接ではありません。 ですので必ずしも正装でなければいけないというわけではありません。 かといってあまりにもラフな服装だと派遣会社のコーディネーターにいい印象を与えません。

登録会でコーディネーターはあなたとは初対面なのですから、限られた時間であなたとう人物を判断します。 よく「第一印象は大切」といわれる様に、まず服装は大事です。

就職の面接と同じ気持ちで、良識ある服装で出掛けましょう。
きちんとした身なりであれば問題ありませんが、やはりスーツがベストでしょう。
特に女性なら、髪が長ければ一つに束ね、明るすぎる茶髪や派手なカラーのネイル、キツい香水等は避けましょう。

北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県
東京都神奈川県埼玉県千葉県茨城県栃木県群馬県
山梨県新潟県長野県富山県石川県福井県
愛知県岐阜県静岡県三重県
大阪府兵庫県京都府滋賀県奈良県和歌山県
徳島県香川県愛媛県高知県鳥取県島根県岡山県広島県山口県
福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県
Copyright (C) 2007 派遣GUIDE All Rights Reserved.